TOPICS

スマホ依存症アプリ「タイマーロック」シリーズの第三段をリリースしました。今回はセルフユースタイプです。自らスマホの使用を抑制します。設定時間中に途中解除する場合は課金されるというペナルティーがつきます。勉強の時間や睡眠時間を確保するためにご利用ください。

 

●タイマーロック3 (セルフユースタイプ) (アプリ内課金) 

現在時間から10分単位で最大6時間ロックします。(例:現在時間〜3時間)。時間が経過しましたら解除されます。基本的に途中解除はできませんが、どうしても解除したい場合は100円を課金して解除できます。

⬇ダウンロード(アンドロイド専用)

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.has.timer_lock3

001-2 003 004

 

●タイマーロック1と2は下記からダウンロードできます

タイマーロック1

http://play.google.com/store/apps/details?id=com.has.childlock

タイマーロック2

http://play.google.com/store/apps/details?id=com.has.childlockadv

創育プロジェクト5段 ダンスワークショップ終了。体で表現することで発想力や心の柔軟性を養う目的で開催。今回はコーチの宝栄美希さんに1時間のプログラムを苦心して構築いただきました。表現やスキンシップ、信頼関係づくりなど様々な要素が組み込まれており、1時間という短い時間でしたが皆さん楽しんでいただけたようです。金沢市市民芸術村のパフォーミングスクエアという広い会場に30名とやや少なめの参加者でしたが、開放的に動き回ることができ狭く感じるほどでした。私も体験しましたが手や足や目や耳といった五感をフルに生かし、かつリズムを感じながらコミュニケーションすることは新鮮で普段の暮らしの中では感じることができないような気づきがありました。参加者からは、また参加したいという声も多くいただき開催でき良かったと感じます。

14292456_1228742183844058_5005934959707922558_n

機械パーツの加工会社である株式会社光栄様のブランドロゴをデザインを制作しました。従来のシンボルが現状の業態に合っていなかったことや、これから目指す品質重視の企業理念への整合性を高めるために制作しています。

 

◯従来のデザイン

koei-pold

 

◯リニューアル後のデザイン

新しい光栄のシンボルロゴはものづくりへの信頼性と、人の知性を象徴しています。
確かなものづくりを直線的で構成された力強い書体で表権し、人が持つアイデアやインテリジェンスを「I」の文字に象徴しています。またIの上部にデザインされたアイコンは、人ひとりひとりが持ちうる能力や、柔軟性、そして企業の未来への展望を表現しています。

koei-p2

DCIM100MEDIADJI_0013.JPG

koei-p1

 

 

koei-ptr

koei-pun

koei1

 

koei2

1